釜山観光ナビ

  • 没雲台(モルンデ)

住所
釜山広域市沙下区多大洞
アクセス
釜山1号線 新平(シンピョン)駅からタクシーで15分
詳細説明
多大浦(ダテポ)の終わりと、霧と雲に浸った姿が美しく名付けられた”没雲台(モルンデ)”。
洛東江河口と海が交わる地点である没雲台は、雲の下に落ちる夕日が幻想的な風景を作り出すところです。

没雲台は、少し前まで軍事保護区域に指定されており、民間の出入りが許可されていなかったため、人の手がつかず自然の状態で保存されています。
解除された地域までは、海岸遊歩道が造成されており、没雲台の秘境を楽しむのに最適です。

POINT!
没雲台聖堂に行ってみてください。聖堂内の階段に沿って登ると涼しい風とパノラマの没雲台の風景を味わえます。静かな雰囲気で心の休息に良い場所です。