釜山観光ナビ

  • 梵魚寺 (ボムオサ)

住所
釜山広域市金井区梵魚寺路250
アクセス
地下鉄 梵魚寺(ボムオサ)駅から90番の循環バスに乗車
詳細説明
678年に建てられた” 梵魚寺(ボムオサ)“は、千年以上の歴史を持つ嶺南の3大寺院の1つであり、韓国10大寺院の1つです。
壬辰倭乱でほぼ消失した寺を1613年に復元しましたが、天然記念物に指定された藤の木の群落や宝物が眠っている釜山仏教文化の象徴のような寺院です。

梵魚寺は、都心の中心にある寺院です。大雄殿の前に立ってみると時間の流れが止まったかのような心地よさを感じ、風が響く音がかすかに聞こえてきます。